@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky First Stage」観劇してきました

corda-stage.com

行った日に書こう書こうと思っていたんですけども、やっぱり過ぎてしまった。

理由は…

 

泣きすぎました!!

泣きすぎて頭痛くなってしまってPC立ち上げ不可能だったというか…そして大雨で避難勧告も出ていたというか…。

なかなか眠れず、頭痛も治らず…。な数日間でした。

 

という事で今書きます!

金色のコルダBlue♪Sky First Stageみてきましたー

ネタバレになったら嫌なので一応追記にしておきます。

 

 

はい。追記です。

金色のコルダBlue♪Sky First Stage

ほんっとうに良かったです!最初夜に都内に行くの面倒くさかったので、嫌だなーと思っていました。でも、平日しか観れず。結果、ぐずぐずしながら行きました。

 

観て良かった!

行って良かった!

めちゃくちゃ感動しました。感動しすぎてずっと号泣してた。でも号泣してます!っていう様にならない様に。頑張ってうううううと耐えてました。

 

公演内容は上手く纏められていて、今回は至誠館までの話がメインだったんですけど、まぁ言ってしまうと、至誠館のシーンではなくて神南や天音で起こるイベントも、この至誠館との対決までにやってしまっていました。

だから続きも期待したいけども、難しそう~とも思います。

 

でも、神南好きとしては神南との対決も観たいよ~

神南のお二人がもうもうカッコよくて、2人が出てくると2人ばかりみてしまいました。

神南路上ライブシーンもあるんですが、生演奏がちゃんとサイレントになっていて、演奏も素晴らしかった。

神南の演奏の仕方って、独特でアレンジも変えてくるんですよね。

普通のクラッシックとして聴く曲と、神南でのアレンジを加えて聴く曲。全く同じ曲でも、感じ方が全く違うの。

そういう所も魅力の一つで、神南が好きです。

 

あとは生演奏が迫力ありました!

コルダは音楽を扱った作品なんで、こうして生の音を聴きながら観劇できるのって嬉しいです!やっぱりコルダ凄い!って思ってしまう。

役者さんと音楽が、ぴったりと融合していて、違和感なく観る事が出来ました。

まぁ弦楽器の扱いは難しいので、弓使いと音に、ん?っていうのはありますけど、至誠館の方は迫力がハンパなかったです。本当に演奏しているみたい!

 

今回観劇して、また日が合えばまた観たいなと思ったんですけど、もういく事が出来ません。

残念に思っていたんですが

cordastage.sblo.jp

なんとニコ生!!

千秋楽がニコ生!!

 

私プレミアム会員じゃないけど、観たいです。

本当は生でみたいけども、私は遙か祭に参加する予定なんで、もしみるとしからタイムシフトですかねー

ああああ、残念。

どうして同じネオロマでイベントをぶつけたの!?

謎で仕方ありません。が、ホテルとかで友達とみたり出来るかなー?なんて思ってます。

 

ぱ、ぱそこん持って行かないといけないのか??

まぁそれは無理なんですが、ニコ生嬉しいです。

ありがとうございます。

 

 

そして、遙か祭も楽しんできます~