読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

遙かからAMNESIAをプレイして思った事。

大したことじゃないんですけど、つい先日まで

遙かなる時空の中で6

をやっていたんですけど、それもひと段落ついたので、AMNESIAのやってないゲーム消化しようと思い、やりはじめました(クラウドですがw)

 

同じ乙女ゲームでも、ジャンルもメーカーも違うので、当たり前っていったら当たり前なんですけど、

遙かは攻略サイトなどなくても、ゲーム機ずーっと持ったままゲーム出来てたんですね。

でも、AMNESIAプレイし始めて、改めて思ったんですけど

 

選択肢重要!!

 

とりあえず、さらーっとプレイして、一応EDみれた…と思うんですね。

でも、埋まっていないスチルがちらほら。

 

あ、そうだ。

そうだよね。

うんそうだ。

 

選択肢がとても重要だった…。

 

しかもさ…そんなに重要でもなさそうな、日常会話の選択肢の1つで今後の未来が変わっちゃうとか…。

そんなの私にはわからないよ!!

話にのめり込んでいても、選択肢が出るたびに。PC画面みたりスマホみたり…

いちいち中断されちゃうんですよね。

 

自分は全部自力でやります!っていう人もいると思うんですけど、

私何もみないでやったらいつまで経ってもクリアできないし、スチルも埋まらないしで、最後大好きだった作品でもイライラして放置しそうな勢いなんで、一度はさらーっとやってから攻略サイトみる様にしています。

面倒くさいけど、それが普通だと思っていました。

 

でも、遙かをやった後にプレイしたから、余計に面倒くさい部分を過剰に感じてしまって、

うわぁ…。

ってなってしまいました。

 

さすがに、ここはこれを選ばないといけないよ!っていうのは除いて

遙かだったら、何の選択肢をを選んでも、後で挽回できるじゃないですか(戦闘とかで)

 

 

遙かとAMNESIAで例えるのもアレですけど、でも私がたまたま連続でそれをプレイしていたんで。

なんか…とても違いをこれでもか!!っていうぐらいに感じました。

 

…ただそれだけなんですけどね。

今こんな気持ちでプレイしています。