読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

【神々の悪戯】トト 感想

神々の悪戯

 

神々の悪戯 (あそび) (通常版)

神々の悪戯 (あそび) (通常版)

 

 トト√をクリアしました。

神々の悪戯

 

今まで他キャラで出てきたトトがあんな感じだったので、上から目線で適度に遊ばれつつ、知らないうちに恋に落ちていくんだろうなー

なんて思ってました。

 

ネタバレになるので、続きは追記で書きます。

 

 

トトの攻略は、メインキャラ+アヌビスが終わってからでないと出来ないとの事だったので、もう一番最後ですね。

神々の悪戯、最後の攻略キャラです。

 

叡智の神との事で、箱庭では先生役です。

今までほかのキャラでたくさん出てきましたけど、やる気がないんだかあるんだから、なんか命令口調だし、ドSキャラな印象をもっていたんですけど、やっぱりそんな感じでした。

 

まず、トトルートでは、話も始まったばかりの頃から

全員卒業見込みがアリ!

との判定。

なので、残った箱庭時間を神々の事を勉強する為に使います。

いままで結衣ちゃんが教える立場にありましたけど、今回は自分が学ぶ側。

なので、トトに教えを乞うんですね。

 

まぁ教えてくれませんが。

何か聞いても、邪魔するなと言われ何も教えてくれません。

暫く日も経ち、気まぐれで質問を求められ、トト自身の事について質問をしたら、今度は自分に気があるのか??とw

えええw

まぁ、よくわからないから知りたいって気持ちもあると思いますが、そんなストレートに言わなくてもね。

トトが何をしたいのか、全く読めません。

しかも、いきなり襲い掛かってくるし…。

勉強を!

勉強を教えてあげてください!

 

きっとこの時点で、よくわからないなりにも、お互い気になる存在なんですよね。

結衣ちゃんの場合は、まぁ無理やりキスされた訳ですから、それなりに意識しちゃいますもんね。

だってまだ10代ですよ。

でもお互い相手の気持ちがわからない…っていう。

そういう些細なすれ違いから、最後大事になってしまうんですが…

 

 

宿命EDは、人類が争いばかり繰り返して、全く良くならないので、箱庭での勉強も終了。

そして、人類を一度リセットしましょ。

の様な流れだったんですけど、最後砂時計が落ちる瞬間を結衣ちゃんにも見せるんですね。

最後に言い残す事はないか?とゼウスに問われ、

いいところもあるので、人間を嫌わないで。と、力説。

その力説のかいがあってか、砂時計逆流w

 

ええええw

なにそれw

しかも、とりあえず人類リセットは先延ばしするから、また神様呼び戻して勉強しましょうw

みたいなEDで、おいおいと思いました。

そりゃないわ。

 

 

次は恋愛ED

こっちも、人類リセット計画が伝えられて箱庭終了になるんですけど、それでもどうにかしたい結衣ちゃん。

しかも、人類を滅ぼす役は、トトなんですよね。

トトは結衣ちゃんの制止も聞かずに、神化。

触れたら存在が消えるという、光を放ちます。

でも結衣ちゃんは頑張ります。

最後にトトは

世界と自分の命どちらを選べるとしたらどうする?

という様な問いを言い放ちます。

 

世界を選べば自分の命は消え

自分を選べば世界は消える。

 

というか、そんな選択できるんなら、リセット計画もリセットしてよww

と思ったり…。

でも最後結衣ちゃんは、世界を選ぶんですね。

自分の命と引き換えに。

自分からトトが放った光に手を伸ばします。

 

ここでハッとするトト。

やめろ!って言うんですけど、そういうなら最初からどうにかしてよ!と、言わずにはいられない。

結衣ちゃんは

好きでした

と言いながら光に飲まれ消えていってしまいます。

トトは、自分の命を選ぶと思っていたんですね…。

そして、結衣とともに居たかった様です。

 

なんか…情けない。

 

ED終わって、日常生活の場面に戻るんですけど、そこには結衣ちゃんの存在はありませんでした。

もう本当に世界から存在が消え、元から居なかったかの様でした。

 

うーん。

なんだか色々と、やっつけ感があるし、残念な感じはしました。

私的にはメインの6人だけでよかったかな…と思う。うん。

 

では、神々の悪戯、これにて終了です。

 

 

ポチっとお願いします。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ