読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

金色のコルダ Featuring 星奏学院へ行ってきました

早くこの日がこないかなーと思っていた日がついにやってきました。

パシフィコ横浜で土曜日は天音。日曜日は星奏のオンリーイベントでした。

私は両日参加したんですが、どちらも夜のみだったので、感想しかないんですがドラマ等は大体同じなんですかね。

曲が違うだけかなーと思っています。

 

今回は星奏!

2014 12|金色のコルダ Featuring 天音学園/星奏学院: Featuring 星奏学院

<夜の部>~金澤編~

大学生になった教え子たちからクリスマスパーティーの誘いを受けた金澤と吉羅。

車で会場へ向かうと、ウィーンから戻ってきた王崎に出会う。

近況報告をしつつ会場に入ろうとする3人。

だが忘れ物に気付いた金澤は、荷物を取りに車へ戻る。

そこへヒロインからメールが届く。

金澤は彼女のこれまでの頑張りを思い出し、またいちから音楽に向き合う決心をする。

 

演奏曲:プッチーニ『星は光りぬ』

 

私が行ったのが夜の部だったので、

プロジェクトffでは、金澤先生のお話でした。

お昼の部では、生徒の数人の3年後の姿が披露された様なんですけど、今回は大人組だったよー

かなやんは、髪の毛が短くなっていました。

今まで後ろに結んでいたもんね。

理事長は、かわらず…といった所かな。

でも、リリに絡まれているやりとりは御健在でしたw

王崎先輩は、ダッフルコート着てた。

しかも、こにたん曰く、ちょっとシュッとしてた。

らしいです。

生徒の数年は結構かわるかもしれませんけど、大人はわからなくなるほど、変わる事ってあまりないかもしれないですね。

 

 

で3のドラマは、

星奏学院に伝わる、創立者が編曲した伝説の楽譜。

それを、以前の生徒も演奏したんだよvという所から話ははじまりました。

そんな流れからも、星奏学院というと、1.2も繋がっているんだなーと、しんみりするというか、嬉しかったというか。

そういうのって星奏学院じゃないと出来ないもんね!

今でもみんなが生きている(っていうのも変だけども)のが感じられた!

とっても満足でした。

 

あとは第九をみんなで歌ったんだけど、前の方の席だったので、イトケンさんが目の前にいらっしゃってうわぁってなりました。

こんな機会めったにないの嬉しかったです。

 

SSSも良かったね!

初の星奏学院キャラソン!

かなでちゃん以外の女子がハモってるんだけど、CD聴いたら難しくてびっくりした!

ハモるって大変だよ。

でも、コルダ!って感じの元気が出る様な優しい曲で、これからもまた生でききたいなーと思う曲でした。

 

今回、天音と星奏のイベント両方行ったけども、どちらも色が違っていて、構成も違っていたので、本当に満足です。

一応コルダのイベントはこれで一区切りついたのでしょうか?

寂しいような…切ないような。

 

でも、また今度は

星奏学院祭5

があるんですよね??理事長!!

その日を楽しみにしています。

 

f:id:honeybunny02:20141217005641j:plain

 

 

金色のコルダ Featuring 天音学園行ってきました - @はにーばにー@