@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

アムネシア7話をみました

AMNESIA7話

前回イッキさんのお話が終わってしまったので、今回からはケントさんだなぁ。と思いながらスタンバイw

ケントさんのお話って、ケントさんが主人公にとっても酷い事を言ってしまって、
それで傷付けてしまい、自分の事を怒っている、嫌っている・・・はずなのに、いきなり主人公が優しくなった

なぜ?

記憶無くしてると知る。

今のままの主人公がいい。

どうしよう。

 

な葛藤みたいな感じがオイシイ気がするんですが、アニメ版ではあまり掘り下げなかったですね。
でも、あのぐらいでも気持ちわかって、良かったと思います。

なにより、ケントにうちあけた
記憶喪失のことうちあげたよー
しかも、色々な世界回ってきたことも

今回、色々なキャラのルートを回ってきた主人公ですから、ケントに打ち明けるのって、ゲームの打ち明けシーンよりも、重要っていうかポイントだった気もします。

 

ケントさん・・・
今まで傍に居た主人公と、今居る主人公は違う子だって、気付くんですよね。
ここ、ゲームとはちょっと違います。

 

だからかな…

少しずつ、優しくて過去の過ちをを何も知らない、今の主人公の事を好きになってきている。
こんな時に言った言葉

 

ケント「また明日も会えるだろうか」
主人公「はい」

 

ちょっと言葉違うかもしれないけど、この言葉にウルッときてしまった…

 

 

だってもうケントさん・・・

この主人公には会えないんですよね…。

 

この瞬間トーマルートに入ってしまって、ケントさんとはお別れに…。

そんな事を思ったら、切なくなってきてしまいました。

ただ単に、普通の日常会話で「明日も会えるか」って言ったのかもしれないので、人によって解釈は違うかもしれないですけど、私は「今の主人公に会えるか」と、捉えました。

 

トーマ大好きなんで、トーマルート嬉しいけども、モヤっっとして終わった感が…。

 

とりあえず、私は滅茶苦茶切なかったです…。