読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@はにーばにー@

日常や好きな事を書いています。主に乙女ゲーム。ネタバレありです。

恋華の宴 舞

イベント

今日は

「幕末恋華 恋華の宴 舞」

を見に行ってきました。

 

恋華の宴 舞

新選組と、花柳剣士伝の合同イベントです。

最初、何年か前にやったやつを想像してたんですが・・・。


昼は凄く面白かった
そして夜は泣けた…

 

まず、みんな新選組の隊服で登場したんですよ!
ものすっごいカッコ良かったです!

 

しかも、お芝居がちゃんとお芝居だったんです><
朗読とかじゃなくて、お芝居

あれ?
なんで、台本持ってないんだろう?
そして動き回ってるんだろう…?

と疑問に思ってたんですけど、お芝居だった 
1時間ぐらい。

殺陣とかもあって、敵役の方々もいらっしゃいました。

 

昼のテーマは
「正義って何?戦うって何?」
っていう感じだったと思う…。

自分たちは新選組だし、剣を持って戦う事が正義。
だけどそのやり方は、恨みを生んで、また恨みを生んで…ってなるよね?
戦わないで解決する方法も、あるんじゃないの?

っていう、山南さんと土方さんの考えの違いっていう話だった様な…。


テーマはまじめですが、笑いどころもたくさんで凄く楽しかったです。

 

何よりも…
後ろに座った人の笑いのツボが私たちとバッチリ合っていて、
コソっ
っという一言に、笑い殺されるかと思った

 

思ってたけど! 
私も思ってたけど!


「森田さん…ちっちゃい…」って!_≧Д≦)ノ彡☆


他にも多々…。


シリアスなシーンで耐えるのって大変です。
死ぬかと思いました…;;

 

 

そして、夜の部
危うく寝そうになってたんですが、話がめちゃくちゃシリアスで、覚醒してしまった…。

夜の部のテーマは、昼の話のその後という感じで、流れ的には続いていました。
「山南さん新選組から脱退?そしてこれからの新選組

の様な感じだった。

森田さんもフリートークで言ってたけど、新選組から抜けるって事は、殺されるって事なんですよね…。
そんな感じで重ーーーーーい内容で話が進んでいきました。

みんなが、かなり真剣に演技していて、こっちにまで伝わってきた

話的には、ゲームでいう山南ルートだったので、ゲームを思い出した感じです。
塾の教え子の仇討するやつ。


近藤さんが、山南さんの最後の言葉を隊士達に伝えるんだけど、それもまた良かったです・・・。

 

 


良かったけどー!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


会場で広がるすすり泣きが、若干ツボに入ってしまって、悲しんでるのにニヤケル!的な状態になってしまった…


私、心が捻くれているという事を、このイベントで再確認してしまいました

 

 

でも、とっても感動した(*>ω<*)
森田さんとコニタンも言ってたけど、前回は面白かったけど、ふざけ過ぎだったもん…(笑)
今回は、ああ頑張ったんだなぁ…って思いました。


皆さん、素敵なものをありがとう!.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。

 

フリートークも、松野さんの司会っぷりが素敵だったし、
夜の部では森田さんの「恋華ren-ka」も、また聴けたし、本当に行って良かったーーと思うイベントでした。

松野さん、まじで司会うまい
引出しイッパイ持っていて、聞いてて楽しかったです。

そして、松風せんのいじられっぷりが、少し可哀想になったww

wiki見に行かなきゃ。゚+。:.゚ヽ(*≧∀≦)ノ゚.:。+゚

 

 

昼夜全く内容違かったのも、高ポイントです

 


やっぱり、恋華大好きだ